発作の出ない環境作りが大事

基本的に子供が小児喘息の場合、母親が子供にしてあげられることは、発作を起こさないようにしてあげる環境作りです。

  • アレルギーの元となるアレルゲンを徹底的に取り除く
  • 転地療法(空気の良いところに引越しする)

これらの2つです。あとはお医者さんにきちんと通って診断を仰ぎましょう。

アレルゲンを除去する努力

小児喘息のお子さんがいらっしゃるお母さんも気苦労が多くて大変だと思います。発作が起これば夜も寝ないで付き添っていたり、心身ともに疲れることだと思います。子供もかわいそうです。その上毎日の掃除なども念入りに行なっていく努力をされているのですから、本当に大変ですね。

ですが、それだけではいけません。小児喘息の発作を極力少なくするためにはアレルギー反応を抑える必要があるので、とにかくアレルギーの原因となるアレルゲンを除去しまくらなければなりません。まずは家を徹底的に掃除しましょう。ダニはアレルゲンとなりますので、ダニをとにかく家中から駆除する必要があるのです。

基本的に家の中はダニでいっぱいです。とにかく部屋の中の物で洗えるものは水洗いをしてください。それも定期的に。また、ダニが発生しやすいのは家の中でも布団が一番だと言われています。人間の汗を吸って湿っているのがダニが発生しやすい理由だそうです。

また、布団は寝ている間中子供に密着しています。ですから吸い込みやすいんですよね。小児喘息なのにダニの中で寝ていて発作を起こしているなんてありえませんよね。ですので、最低でも布団は清潔に保つ必要があるのです。実際私の子供も小児喘息なのですが、発作が少なくなったように思えます。

清潔に保つために、全てとはいいませんが、布団だけでもクリーニングを利用してはいかがでしょうか?最近では、集荷や返却も宅配で行なってくれる安価なサービスが出ています。

クリーニングに出しているときに代替の布団をレンタルしてくれますし、そういったものを使用したくなければ、お子さんの布団を2組み用意しておいて、取り替えながらクリーニングに出すことも出来ますね。

実は中にまで浸透しているダニを死滅させる、布団から取り除くというのは、水洗いをしないといけないのだそうです。ご家庭で洗うにしても、中綿がつぶれてしまったり、乾燥させるにも大変だと思います。

プロに任せることによって、お子さんを綺麗な布団で寝かす事ができ、発作の軽減にもなるのではないでしょうか。また、余裕があればハウスダストクリーニングをしておきたいものです。

何度も言いますが、小児喘息の原因の90%はダニです。子供を徹底的にダニから遠ざけて下さい。

ちなみにダニ対策で非常におすすめのアイテムを紹介しておきます。どこでも置けるシリカゲルタイプのダニよけです。置くだけでダニの99%もの増殖抑制効果があるそうです。1セットで25袋入っていますので、家中のダニ対策が簡単にできます。ちなみにこれをベッドの下に入れておけば布団のダニ対策にもなります。


お子様をダニから守る!ダニ対策【ダニよけシリカ】

とにかくダニを減らす。シンプルではありますが、これが全てといっても過言ではありません。コスパも抜群なので是非試してみると良いと思います。

ダニよけシリカ買ってみました。レビュー

それでは私も買ったダニよけシリカのレビューをしたいと思います。

注文してから早速到着です!到着したのは注文してから2日後。ゆうぱっくで到着しました。

注文する時間やお住まいの場所にもよりますが、発送はスムーズで特に問題はありませんでした。


早速開封!梱包材も入っており、丁寧な梱包です。特に箱がつぶれていたなどはなく、問題なく到着しました。


開けた瞬間なんだこれ?と思ったのですが、なんとウッディラボの方からのメッセージが!
12月に購入したこともあり、クリスマスツリーが書かれていますね。

こういうのってすごく人間味があって温かいというか、なんかすごくいいですよね。外は寒いのにほっこりしました。

ただ単にダニよけ買ってるだけなのに思わぬサプライズでした。


また、一緒に洗顔石鹸が入っておりました。ウッディラボさんが作っている洗顔石鹸のサンプル品みたいです。

なんかすごく得した気分。早速使ってみたいと思います。

あくまでおまけ?なので商品が変わったり、場合によってはなかったりするかもしれません。これがメインじゃないのであったらラッキー程度と思っておきましょう。


いよいよ本命のダニよけシリカの登場です。増殖抑制率99.9%以上と書かれています。


パッケージ裏側。


開封!


開けてみてみると見た目はそのまんまシリカゲルですね。お菓子とかにも入ってるやつ?大きさも変わりません。

アロマでダニの増殖を防ぐというだけに、少し甘いような匂いがします。パッケージにはベビーフローラルの匂いと書かれていますね。

といってもどぎつい匂いではなく、ほのかに香る感じです。これなら匂いがきつすぎるといったこともないと思います。


ここからは私がダニよけシリカをおいている場所を紹介します。

まずは定番の布団ですね。私の場合はマットとシーツの間にシリカを置いています。


ベッドの下にある引き出しにも入れてます。ベッドまわりは比較的多めに置いていて、ベッドだけで5~6個ぐらい置いてますね。

小児喘息対策としてはベッドまわりは特に重要な場所だと思います。


子供のクローゼットにも置いています。服などにダニがつかないようになればいいなと思っています。服についているのもまずいですよね。着るものですから。

ダニを頭からかぶっているようではお話になりませんので、ここも入れておくのをおすすめします。


家族みんながよく座るソファーにも置いています。やはりみんな使うところですからね。念入りに対策しておきましょう。

ソファーの座る部分と背もたれの部分の間の隙間に入れています。


絨毯の下。絨毯もかなりダニがいる場所ですよね。各部屋絨毯がひいてあるところはシリカを置いています。


靴箱ですね。ここにも念のため置いています。やはり体と接する部分は置いておいたほうが良いように思います。


使ってみた感想

シリカゲルタイプなのでとにかく気軽に設置できる

これは非常に便利だと思います。サイズも小さいですし、気になるところがあればとにかく置いておけば良いというイメージです。たいていの場所には置けるはず。

コスパも結構良い

ダニよけシリカは25袋入っています。交換の目安は約3ヶ月ですが、価格は1,580円(税込)となっています。3ヶ月を90日とすれば1日あたり、たったの17~18円程度ということになります。コスパも抜群です。

置いておくだけで良い

基本的には置いておくだけです。維持するための手間がかからないというのは主婦にはありがたいですよね。

私は満足しています

個人的な感想ですが、設置は簡単ですし、ダニの増殖を簡単に抑えるっていうのがいいと思います。よくある煙を出すタイプやスプレーなんかはちょっと使いにくい事もあって、気軽に使えるのがいいですよね。参考にしてみてください。


お子様をダニから守る!ダニ対策【ダニよけシリカ】